誕生石入りベビーリングを大切な赤ちゃんへプレゼントする意味

Baby ring

ベビーリングの基礎知識

ベビーリングとは、生まれた赤ちゃんが元気に幸せに育つようにと言う想いを込めて贈られる指輪の事で、1歳の誕生日に親から子供に贈るものとして認識している人も多いでしょうが、最近では出産祝いとしても人気の品となっています。人気が高まるにつれてベビーリングの種類やデザインもとても豊富になってきています。素材は、基本的なシルバーなどもありますが、ピンクゴールドやホワイトゴールド、プラチナなどもあり色合いも可愛く人気です。
そして、ベビーリングのデザインもとても豊富で、シンプルに誕生石が埋め込まれらもっともメジャーなベビーリングもありますが、ミルククラウンの形をイメージしたものや、ティアラや王冠の形のベビーリングもあります。作る時はその時の指のサイズに合わせて作る事になりますが、赤ちゃんはすぐに大きくなってしまうので、その後はチェーンを通してペンダントとして着ける事になっていきますのでベビーリングは赤ちゃんの時だけでなく、ずっと使える一生モノのプレゼントにもなります。
ベビーリングには誕生石の意味の他に、どの指に着けるかで込める事が出来る想いが変わってくるからです。例えば右手の人差し指なら、夢の実現に向けて前向きに取り組む、など10本の指にそれぞれの意味があります。

ベビーリングはネックレスとしても使える

私は去年の10月に第一子となる娘を出産しました。一番初めにあげるプレゼントはベビーリングと決め…

MORE ▶

ベビーリングの基礎知識

ベビーリングとは、生まれた赤ちゃんが元気に幸せに育つようにと言う想いを込めて贈られる指輪の事で…

MORE ▶

ずっと使える一生のプレゼント

ベビーリングを20歳にもらった方もいらっしゃるのでは?ベビーリングとは赤ちゃんが生まれた記念や…

MORE ▶